WIXとワードプレスの違い6(ブログシステム編2)

2018/06/18

今回は、ワードプレスにおけるブログ投稿のシステムについて、見ていきたいと思います。

WIXのブログシステムについてはこちら

ワードプレスでは、投稿メニューからブログ記事の投稿・修正・削除などを行うことができます。
(下図)

ブログ記事の管理画面は、WIX同様シンプルな構成となっています。
(下図)

そして、ブログ記事の作成画面は下図のような構成となっています。

この中で特徴的なのが「HTMLモード」と、図にはありませんが「アイキャッチ画像」(=記事一覧で使用する画像)を記事本文とは別に指定できる点です。

WIXでは、ブログ記事一覧の画像は本文から自動的に選択され、自由に変更できませんが、ワードプレスでは自由に(本文に使われていない画像でも)設定可能です。

また、HTMLモードを選択すると下図のような画面となります。

このHTMLモードを活用することで、WIXでは不可能な以下のような設定を、記事本文に対して行うことが可能です。

  • 好きな位置への写真・動画等の挿入
  • 改行・文字間隔・文字サイズの微調整
  • 表の挿入
  • フォームの埋め込み
  • jQuery等を利用した動きのあるコンテンツの挿入(※プラグインが必要な場合あり)

記事単体ページのデザイン・機能に関しては、自由度がWIXと比べて格段に高くなっているのが特徴です。

また、サブカテゴリー設定・著者設定・SEO設定(※要プラグイン)ももちろん可能となっています。

さらにワードプレスでは、「ウィジェット」機能を利用して、様々な形の記事一覧をサイドバーなどに出すことが可能となっています。
※どこに出せるかはテーマにより異なり、ものによってはフッターなどに出せるテーマもあります。

記事一覧については、知識がある方であればテーマをカスタマイズすることで、好きな位置に(ウィジェットで指定できる範囲以外でも)出すことも可能です。

次回は、ブログ記事以外のシステム面について、両者の違いを見ていきたいと思います。

カテゴリ別記事一覧

個別レッスンも行っております

『WIXのアプリや、WordPressのプラグインの使い方がわからない』
『スマホ対応がうまくいかない』
『検索結果になかなか出てこない』
などのお悩みを対面、またはオンライン(Skype・Zoom)にてご相談いただきながら、一緒に解決していくサービスです。

料金:1時間5,000円(税込)

レッスン風景1 レッスン風景2